事業概要
ホーム > 事業概要

事業概要

24時間稼働する国際空港において、信頼性・経済性・環境保全を考慮し、冷温熱(冷水・蒸気)の供給を一元的に行う地域冷暖房システムを導入しております。

地域冷暖房システムイメージ

このページのTOPへ戻る

地域冷暖房について

地域冷暖房とは?

1か所又は数か所の熱発生所(プラント)から複数の建物等に導管で結んで、冷房・暖房・給湯などに使用するために、冷水・蒸気(温水)を送るシステムです。

地域冷暖房のメリット

地域熱供給事業には、下記のように社会的にもまたお客様にとっても、さまざまなメリットがあります。

1. 社会的メリット
  • 熱源設備を一括管理することで、大気汚染・公害を防止、さらに災害発生時の二次災害を防ぐことができます。
  • 設備の集中化により、都市美観を向上させます。
2. お客様メリット
  • ビルの機械室を大幅に縮小し、スペースの有効活用が図れます。
  • 設備の集中化により、都市美観を向上させます。
  • 常にエネルギーの安定供給を受けられます。
  • 運転管理のための有資格者が不要となり、省力化が図れます。
このページのTOPへ戻る