供給システム
ホーム > 供給システム

供給システム

南北長4kmを超える空港島内の各施設に熱供給を行うにあたり、建設コスト、導管熱ロス低減のため、需要密度の高い中央・南の各地区にプラントを設け、冷凍機を分散配置しています。

供給システムイメージ

中央プラントは島内熱需要の約90%を占める管理地区・旅客ターミナル地区に熱供給しており、電動ターボ冷凍機・氷蓄熱システム・蒸気吸収式冷凍機・炉筒煙管ボイラーを設置し、状況に応じた多様な運用が可能な設備構成としています。また、南プラントは国際貨物・整備・供給処理(給油、排水・廃棄物処理)地区に熱供給しており、電動ターボ冷凍機・蒸気吸収式冷凍機を設置しております。
温熱は中央プラントに設置しているボイラーから配管を通じ蒸気供給しており、南プラントに設置された蒸気吸収式冷凍機の駆動熱源としても利用しています。

このページのTOPへ戻る

地域冷暖房について

各設備をクリックしていただきますと、各項目の説明がポップアップで表示されます。
設備イメージ 炉筒煙管ボイラの詳細へ 電動ターボ冷凍機の詳細へ 氷蓄熱槽の詳細へ 蒸気吸収式冷凍機の詳細へ 蒸気吸収式冷凍機の詳細へ 電動ターボ冷凍機の詳細へ

  中央プラント 南プラント







高効率
ターボ冷凍機
2,000Rt×2 -
インバータ
ターボ冷凍機
1,200Rt×1 200Rt×2
ブライン
ターボ冷凍機
1,100Rt×1
(追掛時1,500Rt)
-




アイスオンコイル式
氷蓄熱槽
5,000Rth×2
(追掛用1,500Rt×1)
-
プレート式
冷水熱交換機
2,000Rt×1 -
二重効用形蒸気
吸収冷凍機
2,000Rt×6 1,700Rt×2
350Rt×2
ガス焚炉筒煙管ボイラー 15,000kg/h×4

(注)1RT=3,024kcal/h (1kcal=4.18605kJ)


冷凍機1台あたりの能力

このページのTOPへ戻る

地域配管について

冷水管(往、復)と蒸気管、還水管の4管で、お客様施設と結ばれています。

種別 総延長(km)

冷水管 (送り) 約4
冷水管 (返り) 約4

蒸気管 (送り) 約6
還水管 (返り) 約6

このページのTOPへ戻る

供給条件

冷温熱を、24時間、365日、休みなく供給しております。

種別 標準温度(℃) 圧力(MPa)

冷水 (送り) 6.0 0.58〜0.73
冷水 (返り) 13.0 029〜0.49

蒸気 (送り) 約175 0.58〜0.83
還水 (返り) 80 0.29

このページのTOPへ戻る